まみちゃん野菜ダイアリー

かわいい発芽から収穫までの様子をブログに書いていきます♪

ゲノム編集食用作物って何?キャベツの間引き!

まみちゃん野菜ダイアリーへようこそ!

10月23日(水)

晴れ 降水確率20

最高気温23度最低気温10

(AM6時現在千葉県北部の予報)

 

おはようございます!

久々の

晴れです('◇')ゞ

 

昨日は富士山で初冠雪を迎えたそうです!

 

 

すっかり秋っぽくなりました

 

さんまが脂がのって美味しいだけでなく

 

あじやさばもおいしい(^^)

 

カツオのたたきも食べたい

 

秋は魚がおいしい!

 

先日テレビで見たのですが

 

白身魚だそうですね

 

小さいときは白い身が大きくなると紅色になりますがこれは

 

えびやかにといった甲殻類を好んで食べるからだそうです 

 

養殖の鮭は赤いほうがおいしそうで売れるので飼料に赤くする

 

甲殻類(オキアミ等)を入れているんだそうです

 

そういえばあのフラミンゴもエビなどをエサにしているため灰色だった

 

身体の色がピンクになるということです

 

フラミンゴと言えば、ピンク色の身体がなによりの特徴ですが、実は元々は灰色であることをご存知でしょうか。つまり、生まれつきピンク色の鳥というわけではないのです。では、フラミンゴは一体いつからグレーの身体をピンクへと変えるのでしょうか? それには、彼らの餌が大きく影響しています。フラミンゴの主食は藻やエビ、二枚貝甲殻類、それに軟体動物などです。そのうち、とくに藻やエビは、カロチノイドと言う赤みがかったオレンジ色の色素の割合が高い生物たちです。このカロチノイドが羽毛を育てるために蓄積されている脂肪と結びつき、徐々にピンク色になります。これは必ずしもフラミンゴだけに限ったことではありません。実は人間にも起こりうることなのです

https://logmi.jp/business/articles/173572

 

 

 

 

なんと人間もニンジン、アプリコット、かぼちゃ、マンゴーなどを

 

毎日食べ続けると皮膚がオレンジ色に変わるそうです

 

こわいですね

 

遺伝子組み換えなんて言葉も耳にしますがやはり体に良くないのでしょか

 

先日ゲノム編集食用作物についての講習会の案内チラシを受け取りました

 

テーマは「将来の食糧生産への期待と社会的課題」

 

参加費500円 高校生以下無料とのこと

 

「高校生と一緒ですと無料になりますからぜひお子さんとご一緒にどーぞ」

 

ですと・・・でしょう===( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

まあお世辞でもうれしいわ~ 

 

これからの若者をターゲットにしているようです

 

私も高校生に戻って食品と体の仕組みについての研究をしてみたいなあ 

 

そんなわけでこのゲノム編集についての講習会に出かけてみようと思います

 

年齢制限大丈夫かな~(笑) 見た目若いからね(笑) 自分で言う?(笑)

 

 

キャベツの苗です!

f:id:mamichan-yasai:20191023015749j:plain

 

 

一つのポットに2~3芽入っています

f:id:mamichan-yasai:20191023015828j:plain

     下矢印  下矢印  下矢印

 

一つのポットに1芽に間引きしました

すっきり~(^o^)!

f:id:mamichan-yasai:20191023015902j:plain

 

これを雨風が静まったら畑に植えつけます

 

f:id:mamichan-yasai:20190923225218p:plain 

 さあ今日も一日頑張ろうね~!

 f:id:mamichan-yasai:20190717181725j:plain

クリック ヨロシク↓↓

 ブログランキング・にほんブログ村へ

   

  ç¬ありがとう~♥